’クリニックブログ’ category

右上6番インプラント1次オペ

2021-10-20

こんにちは、スタッフの渡辺です。

本日インプラント1次オペが1件行われました。

こちらがオペの様子です。

こちらの患者様は右上6番にインプラント体を埋入しました。

インプラントをするのが初めての方でしたがとても落ち着いて受けてもらえました。

こちらは部分的なレントゲン写真です。

この様にインプラントを入れる位置を確認しながら埋入していきます。

埋入したあとここから数ヶ月骨にインプラント体が定着するのを待ち、次の段階に進んでいきます。

奥歯にインプラントを入れることによってしっかりと噛むことが出来るようになり

、かみ合わせのバランスも整います。

骨に直接打ち込むインプラントは、期間はかかりますが

これからも食事をする上で

とても力強い存在になってくれます

インプラントが少しでも気になる方やご相談やご質問のある方は

お気軽にお電話ご来院お待ちしています!

 

 


カテゴリー クリニックブログ

右上5番インプラント一次オペ.ソケットリフト

2021-10-18

こんにちは、スタッフの高橋です🌼

本日、インプラント一次オペ.ソケットリフトが行われました。

こちらがオペの様子です。

右上5番にインプラントを埋入させて頂きました。

今回は、インプラント埋入と同時にソケットリフトも同時にやらさせて頂きました。

 

ソケットリフトとは…

・骨の厚みが最低3mm以上ある
・一歯程度の比較的小さい範囲    の場合に行われます。

 

ソケットリフトでは、歯の生えていた箇所(歯を抜いた場合はその穴から)から移植骨を入れて、少しずつシュナイダー膜(上顎洞粘膜)を押し上げていき、インプラントを埋入するために必要な骨の厚さを確保します。

 

この後、埋入させて頂いたインプラントはインプラント体が骨に定着するまで数ヶ月待ち、次の段階に移ります🌸

このように当医院では、患者様に合ったプランをご提示させて頂きしっかりとカウンセリングをしたうえで治療を進めさせていただきます🌻

歯の事でお悩みのある方は是非一度当院にご相談下さい。

お待ちしております🌼

 


カテゴリー クリニックブログ

右下6、7番インプラント1次オペ

2021-10-15

こんにちは🎃スタッフの中城です。

本日は、右下6・7番にインプラント埋入オペが行われました。

下のお写真はオペの様子と、患者様の、オペの前のレントゲンのお写真です。レントゲンの写真は左右反転して見てください。

 

 

こちらの患者様は初めてのインプラント埋入オペでしたが、落ち着いた様子でうけていただけました。

左下抜歯をしたため、両奥歯の嚙み合わせがありませんでした。

ですので、今回は右側の嚙み合わせを増やすためにインプラントを埋入することになりました。

そこから骨にインプラント体が定着するのを待ち、土台の頭出しを行います(2次オペと呼ばれる処置です)。

頭出しが終わると次に型取りを行い臼歯の部分を作成します。臼歯の部分が完成したら、患者様自身の歯の色味などを合わせたり、噛み合わせを合わせたり必要であれば調整をおこないます。

そして問題なければ歯冠部の部分が土台にセットされると、歯のようにものが噛めるようになります🦷

インプラントは治療期間はかかりますが、ご自身の歯のように使用できますし、ほかの歯に負担がかかりにくい治療法と言われております。

インプラント治療を考えている方、その他歯の事でお悩みの方は一度当院までお越しください☻

 

 

 

 

 


カテゴリー クリニックブログ

右下7番インプラント埋入オペ

2021-10-14

こんにちは。スタッフの鳥邉です。

本日右下7番インプラント埋入オペが行われました。

こちらの患者様は初めてのインプラント埋入オペでしたが、落ち着いた様子でうけていただけました。

この後骨とインプラントが定着するのを数か月待ち、次の処置に入ります。

インプラントに対してわからない点不安な点あると思います。

まずインプラントとは、歯がない部分に対して人口の歯根を植え込む手術を行い、

歯を作るとにより嚙み合わせと見た目を回復する治療のことを言います。

次に痛みについてはしっかりと麻酔をさせていただきますので、手術中や手術後の痛みはございません。

また、手術後は当院から痛み止めなどをお渡しいたしますので痛みが気になる方も安心して受けることができます。

インプラントに興味のある方はぜひ1度当院にご相談下さい。

お待ちしております!

 

 

 

 

 


カテゴリー クリニックブログ

左下6番インプラント一次埋入オペ

2021-10-12

こんばんは、スタッフの伊藤です!

本日は左下6番インプラント一次埋入オペがありました。

こちらはオペの様子です。

今回インプラントのオペを受けるのは初めてでらっしゃいましたが、

落ち着いた様子で最後まで受けておられました。

下の写真はインプラントを埋入する前のパノラマ写真です!

写真は左右反転して見てください。

こちらの患者様は元々、左下6番にあった歯を抜歯して今回インプラントを埋入しています。

インプラントを埋入した場所は奥歯の方なので比較的見えずらいですが、

インプラントを今回ご選択されたのは、今後の事を考えてしっかり奥歯で噛めるようにしたいという

患者様のご希望がありインプラントを埋入しました。

入れ歯を入れた時の着脱の手間などがない、という点もインプラントをご選択される理由の一つです。

患者様によってインプラントを埋入されたい理由も様々です。インプラントにご興味のある方、虫歯治療をご希望の方は

是非一度ご相談にいらして下さい。


カテゴリー クリニックブログ

左下6番7番インプラント埋入オペ

2021-10-11

こんにちは。スタッフの星です。

本日左下6番7番インプラント埋入オペが行われました。

こちらがオペの様子です。

患者様も落ち着いた様子でうけていただけました。

この後骨と定着するのを待ち次の処置に入ります。

その間に他の歯の治療や、クリーニングなどを行うことも可能です。

インプラントは保険適用外になりますので自費診療になるのと、期間がかかります。

ですがその分他の歯に負担なくしっかりと噛めるようになります。

インプラントだけでなく、他の治療もメリットデメリットがございます。

当院ではそれらの事を患者様としっかり相談させていただき、一人一人に合わせた治療を提案させていただきます。

インプラント興味あるけど、不安な事、分からない事がある…

他院で抜歯と言われたけどなるべく抜きたくない…

など歯のお悩みがある方、一度当院までご相談ください!

 

 


カテゴリー クリニックブログ

左下6番インプラント埋入オペ

2021-10-10

こんにちは、スタッフの志賀です。

本日は1件オペがありました。

こちらがオペの様子の写真です。

そしてこちらが患者様のレントゲン写真です(左右が反転してます)

今回は青い〇の部分にインプラントを埋入いたしました。

骨に専用の器具を用いて穴をあけてからインプラントの土台を埋め込みます(これが、普通の歯の歯根部にあたります)。

そこから骨にインプラント体が定着するのを待ち、土台の頭出しを行います(2次オペと呼ばれる処置です)。

頭出しが終わると次に型取りを行い臼歯の部分を作成します。臼歯の部分が完成したら、患者様自身の歯の色味などを合わせたり、噛み合わせを合わせたり必要であれば調整をおこないます。

そして問題なければ歯冠部の部分が土台にセットされると、歯のようにものが噛めるようになります!

インプラントは治療期間はかかりますが、ご自身の歯のように使用できますし、ほかの歯に負担がかかりにくい治療法と言われております。

インプラント治療を考えている方、その他歯の事でお悩みの方は一度当院までお越しください。

 


カテゴリー クリニックブログ

左上7番インプラント埋入オペ&ソケットリフトオペ

2021-10-06

こんにちは☀

はらだ歯科クリニックの松本ですヽ(^o^)丿

 

10月に入りましたが、夏みたいに暑い日が続いてますね🥵💦

緊急事態宣言もようやく解除されましたね✨

当院も引き続き感染対策を徹底して行っていますッ😊

 

本日はインプラント埋入に合わせてソケットリフトオペがありました!

 

こちらがレントゲン写真です>>>

※左右反転して見てください

 

 

こちらがオペの様子です>>>

今回の患者様は何度かインプラント一次オペ経験しているので

とても落ち着いた様子でした(´▽`)

 

今日のオペでは、歯茎の中にインプラントのネジの部分を埋めるのと合わせて

骨の高さを足す手術(ソケットリフト)を行いました❣

 

歯のことでご相談ありましたらぜひ当院までお越しください🦷

これから寒くなるみたいなので、お身体にお気をつけてお過ごしください☆

 

 

 


カテゴリー クリニックブログ

右上6.7番ソケットリフト、インプラント1次オペ

2021-10-04

こんにちは、スタッフの渡辺です。

本日ソケットリフト、インプラント一次オペが1件行われました。

こちらがオペの様子です。

こちらの患者様は右上6,7番にソケットリフトとインプラント1次オペを行いました。

ソケットリフトはとは、通常のインプラント治療するには骨が足りない場合に、

上顎の骨の中の上顎洞という空洞を覆っている粘膜を押し上げて、

インプラントを埋め入れるのに十分な骨の厚さを確保します。

歯の生えていた部分から施術し、しっかりとインプラントが固定できるだけの厚み(3~5ミリ)が

ないと施術を行うことができません。

こちらは部分的なレントゲン写真です。

このように上顎洞の位置やインプラントを入れる位置などを確認しながら行います。

この後、インプラントを埋入させていただき、インプラント体が骨に定着するまで数ヶ月待ったあと次の段階に移ります。

このように当医院では、患者様に合ったプランをご提示させて頂きしっかりとカウンセリングをしたうえで治療を進めさせていただきます。

歯のことでお悩みがある方はもちろんインプラントに興味のある方はぜひ一度当院にご相談下さい。

お待ちしております✿

 


カテゴリー クリニックブログ

右上7番 インプラント1次オペ、ソケットリフト

2021-10-01

こんにちは、スタッフの藤岡です😊

 

本日インプラント埋入1次オペと合わせてソケットリフトオペが行われました。

ソケットリフトは骨補填材を入れて骨を増やす治療法で、

増やす骨の量が比較的少ない場合に行われる施術のため、インプラントの埋入と骨造成を一度に行うことができます。

ソケットリフオペは、骨の厚みが8mm以上ある場合に行うことができ、

インプラントを埋入するための穴から骨補填材を入れるため、傷口が小さく済むこともメリットのひとつです。

 

こちらがオペの様子です。

インプラントを埋入するための穴を開けているところです。

 

インプラントについてご興味がある方、インプラントを考えている方、その他歯のことでお悩みがある方など、

ぜひ当院にご相談ください、一人一人に合った治療を提案させていただきます!

 

 


カテゴリー クリニックブログ