’クリニックブログ’ category

左下6番、5番インプラント一次オペと左上5番、6番、7番インプラント一次埋入オペ

2019-11-11

こんにちは、スタッフの伊藤です!

本日は2件、インプラントの一次オペがありました(*^_^*)

1件目は、左下6番、5番インプラント一次埋入オペです。

こちらはインプラントを埋入する前のパノラマ写真です。写真は左右反転させて見てください。

こちらの患者様は以前インプラント埋入されたことがある患者様でしたので、

オペも落ち着いていらっしゃいました。今回インプラントを奥歯2本に打ったことで今後は左右の奥歯でしっかりと噛む事が出来るので、お食事するのが楽しみになりますね!下の写真は患者様のオペの様子です。

2件目は左上5番、6番、7番インプラント一次埋入オペです。

こちらはインプラントを埋入する前のパノラマ写真です。写真は左右反転させて見てください。

こちらの患者様も以前インプラント埋入されたことがある患者様でしたので、オペもだいぶ落ち着いた様子でした。

前回は左下にインプラントを埋入されています。今回は左上に3本埋入しました。今までほとんど前歯だけで、歯に負担がかかっていましたが今回左上にもインプラントを埋入したことで、今後は全体の歯で噛むことが出来るようになります。

下の写真は今回のオペの様子です。

このように患者様それぞれでプランが違います。インプラントに興味のある方は是非一度ご相談にいらしてください。しっかりとカウンセリングさせて頂きます。


カテゴリー クリニックブログ

前歯部GBR・PRF

2019-11-05

こんにちは!スタッフの高橋です!!

本日1件のGBR・PRFが行われました。

GBRとは、骨再生療法との事です。

インプラントの埋入する前に骨が足りない場合事前にGBRを行い骨になるのを待ちます!!

こちらがオペの様子です

本日のオペはPRFという方法で行いました。PRFとは、Platelet Rich Fibrin 多血小板フィブリン の略で血液中のフィブリンに通常の割合より3~4倍ほど多くの血小板を含んだものをPRFと言います。
血小板には細胞を作り、また細胞や組織の成長を促したり、さらには傷の治りを早める成長因子が数多く含まれているそうです。

患者様の血液のみを所定のレシピで遠心分離する方法で行い、まじりっけなしのPRFを作製使用し、身体に優しく、安全性も確立されています。

このように、当院では色々な方法を取り入れて患者様に合った治療方法を行っております!

少しでも気になる方はお話だけでも、是非当院にご相談下さい(*^^*)

 


カテゴリー クリニックブログ

左上8番インプラント1次オペ

2019-11-05

こんにちわ(*^_^*)スタッフの高橋です!!

本日1件の一次オペが行われました。

こちらがオペの様子です!

患者様もとても落ち着いた様子でオペを受けていただけました!!

今回は奥歯にインプラントを埋入させて頂きましたのでこれから奥歯で噛めるのが楽しみですね😊

インプラントに少しでも興味のある方は是非お話だけでも当院にいらしてください。


カテゴリー クリニックブログ

上顎サイナスリフト

2019-11-03

こんにちは。スタッフの和田です。

本日1件のオペが行われました。

オペの様子です。

今回はサイナスリフトという骨の厚みを足す施術が行われました。

左右の上顎洞、鼻腔に骨を足していきます。

今回は左右両方に足していくので、お時間長めのオペになります。

足した骨がしっかりと出来上がったらインプラントを埋入していきます。

それまで数ヶ月待ちます。

当院では様々な症例の方のインプラント治療を行っております。

インプラントが気になっているけど外科処置が怖いし不安・・・という方も当院にぜひご相談下さい(^^)

 


カテゴリー クリニックブログ

歯周病とは?

2019-11-01

こんにちは、スタッフの伊藤です!(^^)!

今回は歯周病についてお話します。

歯周病とは、歯と歯茎の境目の部分に溜まる歯垢(プラーク)の中の細菌によって歯肉に炎症を起こし、

やがて歯を支えている骨を溶かしていく病気のことです!結果的に歯を失う原因となります。

歯垢(プラーク)を取らずにそのままにしておくとその後硬くなり、歯石と言われる物質になり、歯の表面に強固に付着します。歯石になってしまうとご自身の歯磨きでは取れなくなり、このことも歯周病を進行させる原因になります。

これらの事に気をつけ、骨が溶けてしまわないようにしっかりと日頃の歯磨きをしましょう!


カテゴリー クリニックブログ

奥歯が無いと太りやすい?

2019-10-31

皆さんこんばんわ、スタッフの志賀です(  )

奥歯を失ってしまい「いつかなんとかしなくちゃ」と思いながら、いつの間にか慣れてしまい、治療を先延ばししておられる患者さんを時々お見かけます。

実はこの「慣れ」こそが怖いのです!

奥歯を失うと、咀嚼機能が低下します。

咀嚼機能が低下すると、軟らかくて食べやすい物、簡単に満足感を得られる物につい手が伸びやすくなります。

例えば、うどんやラーメンなどの麺類は、よく噛まなくても食べやすい食べ物です。

すすって流し込めるので「噛めない」というストレスを殆ど感じずにすみます。

カレーライスを同様です。手軽に満足感が得られます。

その結果、「しっかり食事はとれている」という自己評価になりがちです。

こうした噛めなくても食べられる食事は、じつはカロリーオーバーを引き起こしやすい一方、筋肉量の維持に必要な動物性タンパク質や、老化を防ぎ体調を整える抗酸化物質、ビタミン、ミネラル、食物繊維などが乏しく、深刻な栄養不足を招きやすいのです。

肥満につながりやすいうえ、低タンパク質で筋肉が減ってしまうのでは、むしろ健康増進には逆効果。

しかし現実に噛めないものが多くては、栄養改善のしようがありませんよね、、

奥歯を失ってから、食の好みが変わってきてはいませんか?

血糖値や内臓脂肪、体脂肪率が上がってはぃせんか?

病気の発症リスクを減らすためにも、歯科治療をしっかりと受けて噛めるお口を取り戻しましょう!

 


カテゴリー クリニックブログ

左下4番6番インプラント一次オペ

2019-10-28

こんにちは、スタッフの渡辺です。

本日左下4,6番インプラント一次オペが行われました。

こちらがオペの様子です。

左下にインプラント体を埋入しております。

埋入後レントゲン写真を撮り確認します。

こちらがレントゲン写真です、左下(写真では右下)にしっかりと

インプラント体が2本埋入されています。

この後骨にインプラントが定着するまで数か月待ち、次の処置に入っていきます。

インプラント治療は何段階かの工程を経て治療完了となります。

インプラント治療を検討しておりましたら、一度当院までご相談下さい(^▽^)

 

 

 


カテゴリー クリニックブログ

茶渋について

2019-10-27

こんにちわ!スタッフの髙橋です(*^^*)

今回は、茶渋についてお話します!

毎日歯磨きしているのに、なぜか歯が茶色く見えてしまうことはありませんか?

その原因として、加齢や虫歯なども考えられますが、実は歯についた茶渋や食べカスが色素沈着を起こしている可能性があります!!

その茶渋や食べカスによる色素沈着は生活習慣が原因となって起こっています。

色素沈着が起こりやすい食べ物は 緑茶・紅茶・コーヒー・赤ワイン・チョコレート等があります。

そして着色汚れが、歯垢や歯石が原因だった場合放置することで、虫歯や歯周病の元となります!

ですので、虫歯や歯周病にならないためにも定期的に検診を受け健康な歯でいましょう!!

 


カテゴリー クリニックブログ

左上6番7番サイナスリフト

2019-10-25

こんにちは。スタッフの和田です。

本日1件のオペが行われました。

オペの様子です。

今回は左上の奥歯の部位にサイナスリフトという骨の厚みを足す施術が行われました。

インプラントを埋入したい部位の骨の厚みが足りないため、上顎洞という空洞の所に人工の骨を足していきます。

 

最後にCTを撮影して確認します。

 

数ヶ月骨がしっかりできるまで数ヶ月待ちます。

骨がしっかり出来上がるまでの間に他の部位の治療などを進めて行きます。

 

インプラントを検討しているが他院にて断られた、、、という方もぜひ当院に一度ご相談ください(^^)

 


カテゴリー クリニックブログ

右下6番インプラント一次オペ

2019-10-21

こんにちは、スタッフの伊藤です!

本日は右下6番インプラント一次埋入オペでした。

こちらが今回のオペの様子です。

下の写真はインプラントを埋入する前のパノラマ写真です。写真は左右反転して見てください

今回の患者様は以前他院にて根っこの治療をした歯が根尖性歯周炎(Per)の再発を起こしてしまい当医院でも歯の保存を試みましたが、今後もより快適に過ごすことが出来るようにと患者様がご選択されインプラントを埋入することになりました。

写真から見ると左下の奥から二番目が今回インプラントを埋入した部分になります。元々あった歯を抜歯した後にインプラントを埋入しました。

当医院では、このように患者様それぞれに合ったプランをご提供しています!気になる方は是非一度、当医院にいらっしゃってください。


カテゴリー クリニックブログ