大田区、京急蒲田、川崎、インプラント、費用、All-on-4、サイナスリフト、東京都

メールでの診療予約、無料相談はこちら

各種保険診療 年中無休 夜8時まで診療 JR蒲田・京急蒲田駅より徒歩4分! クレジット

03-3736-5556

※年末年始のみ休診となります

Implant / インプラント

 

インプラント治療(左上4番5番6番)

期間;2015年1月27日~2015年7月24日(6ヶ月) 5~7回
金額:総額 120万(税別)
(内訳)
インプラント体      21万×3本
光照射機能        1万×3本
ソケットリフト(骨造成) 15万
上部構造(e.max)    13万×2本
上部構造(ジルコニア) 15万

欠損している左上4,5,6番の箇所は、義歯をすすめられたそうですが出来るだけご自身の歯に近いインプラントをご希望ということで来院されました。
CT撮影後、骨造成の必要性があったため埋入と同時にソケットリフトを行いました。
経過を見ながら、型取りをして最終的な被せ物をセットしています。今回は部位により、審美性や強度のご要望に合わせて被せ物の種類を選択されています。

Before After

インプラント治療(左右下 7番)

期間:6ヶ月 (5回)
金額:総額 72万(税別)
(内訳)
インプラント体+光照射        21万×2
インプラント上部構造          15万×2

左右下の7番が欠損していたため、インプラント埋入し、上部構造をセットしました。
欠損部位はそのままにしておくと対合(今回は上)の歯が、噛み合わない状態により、全体的に噛み合わせが悪くなってしまったり、歯が安定しなくなったりするので欠損部の補綴は必要となります。今回は義歯も検討されておりましたが、最終的にインプラントとなり、よりご自身の歯と同じく使用できるようになっています。

Before After

 

世界水準のインプラント治療-当院が選ばれる3つの理由

当院には、全国から患者様がインプラント治療を受けに来院されます。

その理由は、「世界水準の卓越した治療技術レベル」、「安全性・確実性を追求した当院独自のシステム」、「リーズナブルな料金体系・保証内容」にあります。

 

本章では、これらについて分かり易いようにご紹介いたします。

 

当院が選ばれる3つの理由

 

当院が選ばれる理由1

当院が選ばれる理由1 世界水準の卓越した治療技術レベル

近年、インプラント治療の技術を磨くための研修・セミナーは増加傾向にあり、内容も非常に充実したものになってまいりました。それに伴い、インプラントを埋入するだけなら、少し勉強した歯科医師でもインプラント治療を行うのは簡単なことです。

 

ただ、誤解して頂きたくないのが、あくまで「埋入するだけ」という点において成功率が高くなっただけで、その点で言えばインプラントは成功して当たり前の時代になってきているのです。

 

それを大前提とし、現在は「いかに審美性を追求し、スピーディーに無痛でインプラントを埋入するか」が重視される時代にシフトしてきています。埋入するだけなら簡単なインプラント治療が、これを目的にした途端、実現できる歯科医院は非常に限定されたものとなります。

 

これまで、インプラント治療で注目されている世界中の歯科医師に師事し築き上げてきた、当院独自のシステムを下記の4つに区分してご説明したいと思います。

 

技術・診断力 審美面 スピード 無痛治療

 

 

技術・診断力

歯科医師の技術が如実に表れる「前歯部審美インプラント」

歯科医師の技術が如実に表れる「前歯部審美インプラント」
歯科医師の技術が如実に表れる「前歯部審美インプラント」2

インプラント治療で最も難しく、また、歯科医師の技術レベルの差が明確に表れる治療部位は「前歯」です。

 

なぜなら、前歯は人から見えるため、審美面には特に注意を払わなければならない部位にも関わらず、歯茎が下がっている場合は骨造成を行わなければならないなど、これまで医師が磨いてきた治療技術の集大成が必要とされるためです。

 

当院の歯科医師は、世界から注目されている歯科医師に師事し、インプラント治療を始め、審美面においても技術を学んでまいりましたので、前歯部はもとより、すべての箇所のインプラント治療は当院にお任せください。

 

失われた骨を再生する「骨造成(サイナスリフト、ソケットリフト、GBR)」

失われた骨を再生する「骨造成(サイナスリフト、ソケットリフト、GBR)」

歯周病が進行したり、歯を失ったまま放置していると骨が無くなっていき、その状態ではインプラント治療を行うことができない場合があります。

インプラントを埋入するにあたり必要な骨を増やす手術の総称を「骨造成」と言い、「サイナスリフト」、「ソケットリフト」、「GBR」などがあります。

治療部位に応じて行う骨造成をアレンジします。歯周病が進行している場合は「歯周病認定医」の杉村ドクターが管理を担当します。

 

歯科医療の各分野の専門医師による「総合歯科治療」のご提案

日本国内でも行える歯科医師はほんの一握り「総合歯科治療」のご提案

当院には各分野の専門家が集結していますので、一方向からの視点ではなく、複合的な視点からより良い御提案ができる環境が整っています。

 

疑問、御要望、そして不満まで、何なりとお話し下さい。

 

インプラント治療の成否を分ける「歯科用CT」

インプラント治療の成否を分ける「歯科用CT」

もはや、インプラント治療で用いないのが最大のリスクと叫ばれ始めているのが「歯科用CT」です。歯科用CTとは、立体的(三次元)に骨の状態や神経の位置を把握できる特殊な撮影装置です。

従来のレントゲンでは見えなかった事、分からなかった事が、歯科用CTなら正確な診査と診断ができ、安全性と治療のクオリティーを高めることが可能となります。

歯科用CT

 

 

審美面

卓越した技術を持った「審美歯科の匠」

卓越した技術を持った「審美歯科の匠」

 

皆様はあまりご存じないかもしれませんが、詰め物・かぶせ物は歯科技工所という別のところで作成します。1から100まですべて歯科医師が作るわけではありません。

つまり、いくら歯科医師の能力が高くとも、連携している歯科技工所の能力が高くなければ決してよい技工物(詰め物・かぶせ物)は作れないということです。

 

したがって、どの技工所と連携しているかで詰め物・かぶせ物の良し悪しが変わってきます。

 

自由通りデンタルラボラトリー

当院では、「自由通りデンタルラボラトリー」という歯科技工所さんと連携し、詰め物・かぶせ物を作成しています。

自由通りデンタルラボラトリーの代表、木村和宏さんに今回お話を伺ってきましたので、詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

スピード

すべての歯がない方でも1日で噛めるようになる「All-on-4(オールオンフォー)」

All-on-4(オールオンフォー)

従来のインプラント治療では6ヵ月~1年、骨造成などが伴う複雑な治療であれば1年以上もの治療期間が必要でした。また、総入れ歯の方のように、歯がすべて無い場合は、インプラントを10~14本も埋入しなくてはならず、術後の腫れも大きく、費用も非常に高額なものになっていました。

 

これを解決したのが「All-on-4(オールオンフォー)」という、片顎あたり4本のインプラントを埋入するだけで噛むことを可能とした最先端治療です。

All-on-4(オールオンフォー)の特徴は下記の通りです。

 

・インプラントの本数が少ないため費用負担が軽減  ・治療したその日から食事や会話が可能  ・手術時間が短く、術後の腫れも少ない  ・骨量が少ない方も治療が可能

 

また、患者様の骨の状態によっては埋入するインプラントの本数は異なり、その場合は「All-on-6(オールオンシックス)」という治療を行います。

 

 

無痛治療

うとうと寝ている間に治療が終わる「静脈内鎮静麻酔」

静脈内鎮静麻酔

 

「静脈内鎮静麻酔」とは、全身麻酔に近いにも関わらず身体への負担が少なく、「うとうと」した状態になり、緊張や不安、痛みを感じないまま手術を終える事が出来ます。

この方法を利用した患者様のほとんどが「気づいたら終わっていた」とおっしゃいます。

 

もちろん、副作用や後遺症などありませんのでご安心ください。

当院では、静脈内鎮静麻酔を行う場合は、提携している麻酔専門医の先生と共に治療を行います。

 

 

当院が選ばれる理由2 安全性・確実性を追求した当院独自のシステム

前述したことですが、研究も進んでいる現在では、インプラントを埋入するだけであればどの歯科医院でも簡単に行えるようになってまいりましたが、生涯にわたりインプラントを機能させ続けるという点においては非常にハードルが高くなってきます。

なぜなら、治療技術はもちろんのこと、膨大な設備投資が必要となるためであり、ほとんどの歯科医院が設備投資を行えるほど規模が大きくないからです。

 

当院では、インプラント治療を安全で、確かなものにし、そして可能な限り長く持たせていくための設備を整えております。インプラント事故がクローズアップされている現代だからこそ、当院で安全なインプラント治療を受けられてみてはいかがでしょうか。

 

オペ室 マイクロスコープ セラビームアフィニー 歯科用CT 無影灯  生体情報モニター

 

当院が選ばれる理由3

一般的に、インプラントの料金は「インプラント体」、「アバットメント」、「上部構造」の3つから構成されており、それらの合計額で治療費が決まります。

 

当院では「世界水準のインプラント治療をより多くの方に受けて頂きたい」と考え、リーズナブルな料金で精密インプラント治療を行っております。

治療箇所や治療内容によって料金は異なりますが、下記にインプラント治療の一例をご紹介します。

 

費用例① 【使用インプラント】
スイスプラスインプラント
インプラント埋入手術 180,000円~/箇所
※上記料金には、インプラント体の料金も含まれています。
上部構造 メタルクラウン 80,000円/箇所
ハイブリッドセラミック 100,000円/箇所
セラミック 150,000円/箇所
アバットメント 無料
※上部構造の料金に含まれています。
インプラント光照射
(セラビームアフィニー)
10,000円/本
インプラント1本あたりの合計: 270,000円~/本

 

上記の料金は、インプラント1本を埋入するために掛かる費用はすべて含まれているものです。

他院と比較しても非常に敷居が低い料金だと思いますので、ぜひ他の歯科医院と比較検討して下さい。

また、インプラントの料金体系を詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

 

そして、当院ではインプラント治療後に「永久保証」を設けております。
これは、治療後5年以内であれば、インプラント体の不具合による再治療や代替治療の場合は、一切費用が掛からないというものであり、治療後10年を経過しても、30%保証が生涯続く保証システムが当院の永久保証です。

 

安心の永久保証

 

また、インプラントは、インプラント本体、アバットメント、上部構造の3つのパーツに分かれておりますが、各パーツの保証期間を当院では以下の通り定めております。

 

  1〜3年目 4年目 5年目 6年目 7年目 8年目 9年目 10年目 11年目以降
インプラント体 100%保証 50%保証 30%保証
アバットメント 100%保証 70%保証 60%保証 50%保証 40%保証 30%保証 20%保証 10%保証
上部構造

 

 

 

コラム-インプラントと骨をほぼ100%結合させる「セラビームアフィニー」

インプラントには、骨と結合すると言われているチタンが使われており、歯科医師の誰もが時間が経ってもその機能や性質が変化することはないと信じていました。しかしながら、ある大学教授の研究により、チタン製インプラントは時間が経つと、インプラントと骨が結合しにくくなることが判明したのです。

 

セラビームアフィニー

この問題を解決するために、当院では「セラビームアフィニー」という、日本でもごく少数の歯科医院しか所有していない機材を導入いたしました。

セラビームアフィニーとは、インプラント体に特殊な処置を施すことにより、インプラントと骨の結合状態を最善の状態に保たせることを可能とした機材です。

 

 

当院の料金システム

はらだ歯科クリニックにおける料金システムをご紹介しております。

当院での歯科治療を検討されている方は、料金表をご覧ください。

 

 

「無料」個別相談会へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。

どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。

ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

無料相談

インターネット予約

TEL: 03-3736-5556

〒144-0052
東京都大田区蒲田5-27-10 TKビル2階
診療時間:10:00~20:00(土日祝は〜19:00まで)
休診日:なし