デンタルフロス

2018-11-29

こんにちは!スタッフの安室です(*^^*)

 

今回はデンタルフロスについてお話します。

お口の中でいちばんお掃除のしにくい場所、それは歯と歯の接触面なんです。

ここに届いてフィットし面状にしっかりお掃除できるのは

さまざまなデンタルグッズのなかでも、デンタルフロスだけなのです。

使いこなしてしっかりとお掃除するためのコツを紹介します!!

 

フロスの上手な使い方

①フロスを肘くらいの長さで切り、指に巻きつけて使います。

歯と歯の間をゆっくりと、のこぎりを引くような感覚で入れます。

この時歯茎にバチっと当たらないようにします。

②糸を歯に沿わせ歯茎のキワまで動かします。

③次の歯にうつるときは、フロスをずらし清潔な部分を使います。

 

このようにして全ての歯と歯の間をお掃除していきます。

毎日は大変という方は、休日にする・週に2回するなど生活のリズムに合わせ

気負わずに続けていきましょう(^^)/


カテゴリー スタッフブログ